カリキュラム

top > 研修医募集 > カリキュラム

カリキュラム

形成外科臨床助手教育カリキュラム

  1. 前期研修医の2年間は、大学病院指示によるローテーションをおこなう。(外科、救急、麻酔、その他)
  2. 臨床助手1年目
    • 本人の希望により、一般外科、整形外科などの研修を1年行うことができる。
    • 形成外科に、戻る場合
      • 病棟管理
      • 顔面骨骨折などの外傷、熱傷の手術、管理
      • 顔面の小腫瘍、瘢痕修正などの小手術
      • 腸骨、肋軟骨採取
      • 学生、ローテイターへの、縫合法、手術室でのガウンテクニックなどの指導
      • 症例検討会、地方会などの発表
  3. 臨床助手2年目
    • 出向したもの
      • 臨床助手1、2年目の手術内容
    • 形成外科2年目
      • 皮弁の挙上
      • 褥瘡、難治性潰瘍
      • 唇裂、口蓋裂
      • 皮膚悪性腫瘍
      • 四肢の手術
      • 形成外科総会などの発表
  4. 臨床助手3年目(チーフレジデントとして、全症例に対する手術、管理、教育を行い形成外科専門医に必要な症例を集める)
    • 顎変形症
    • 術後唇裂
    • マイクロ
    • 乳房再建
    • 美容・・・美容外科「サフォクリニック」にて研修
    • 外来手術
    • 基礎研究