乳房再建をご希望の方へ

top > 診療のご案内 > 乳房再建をご希望の方へ

乳房再建をご希望の方へ

乳房再建とは?
乳房は女性にとって大切なものであり、乳房がなくなってしまえば大きな精神的・肉体的苦痛を感じます。このような方の精神的・肉体的な負担を軽減させる方法が、乳房再建です。
乳房再建術の遷移
現在当院では、基本的に液状シリコンの入った人工乳房などは使用しないで、患者さん自身の組織のみで乳房再建を行っています。
腹直筋々皮弁による乳房再建術の実際
これから乳房切除を受ける方は、乳腺外科医による切除手術終了後、直ちに形成外科医によって乳房再建を行います。また、以前に乳房切除を受けられた方は、通常切除後6〜12ヶ月以上経過していれば乳房再建を行うことが可能です。
手術後の経過
手術後1〜2日程度は安静度の制限がありますが、3日目からは普通に歩行が可能です。
腹筋力低下について
術後に腹筋力の低下をきたしますが、通常2〜3週間位で切ったところの痛みが収まれば日常生活には支障がない程度まで回復します。
乳房再建の利点及び欠点
利点と欠点をご紹介します。
Q&A
患者様からのご質問に対してお答えを掲載しています。(メールやお電話でのご相談は受け付けておりません。ご相談の場合は外来においでください。)