日帰り手術のご案内

top > 診療のご案内 > 日帰り手術のご案内 > 日帰り手術とは?

日帰り手術のご案内

日帰り手術(Day Surgery)のご案内

日帰り手術とは、手術当日に来院してその日のうちに帰宅できる手術のことです。東海大学形成外科では積極的に日帰り手術を取り入れています。欧米の病院ではすでに、手術の7〜8割が日帰りで行われております。これは、国民の疾病・手術に対する認識および社会的啓発・教育,日帰り手術用施設の充実に裏付けされているからであると考えます。日帰り手術の利点は、忙しいビジネスマンや自営業、小さなお子さんを抱えたお母さんなど、家を長期間空けられない方やご家族、入院生活に馴染めないお子さん、またはお年寄りの生活リズムを変えることがないこと、従来にくらべ治療費が約2〜5割安くなることです。また日帰り手術は、従来外来で行われてきた小さな手術を指すのではなく、質の良い麻酔法と新しい外科的手術手技の開発により、入院しないで行えるようになった手術を意味しています。つまり日帰り手術は、より高度な技術とケアを必要とします。